<< 名古屋の運転気質 | main | 雪マークはどこいった >>

三重の運転気質

あまりに暖かすぎます。

本日、朝のうちは雪質が悪い程度でしたが

昼から一気に融けて下の方はかなり土が出てきました。

このまま行くと今週の連休黄信号が出るかも。

今日スキー学校からメールで23日のプライズの検定中止が決定したとの事。

講習はやるそうです。

明日予報では雪マークが出ていますが厳しいかな。

 

今夜は三重の方の運転気質について。

名古屋と違い都会を走っていてもゆとりを感じます。

ですから快く入れて貰えます。

もっとも15分も走れば街を抜けてしまいますが。

しかしながら全体的に飛ばす方が多いように感じます、特に海岸部は。

私もどちらかといえばスピードを楽しむ方ですが、三重の海岸部は

更にその上を行きます。

リアス式の絶景を楽しみながら走っているとよく煽られます。

三重のお友達にその事を言うと、申し訳なさそうに

海岸端は漁港が沢山あり、取れた魚を如何に早く運ぶか。

そんな生活を毎日送るとそれが習慣になってしまい町全体がスピードを

だすのが当たり前になってしまっただから

それは煽っているのではなく無意識にくっ付いてしまうんです

決して悪気はないんです。との事。

確かに追い越し車線になっても抜かすでもなく仲良く後ろを付いてきます。

ただ後ろに年配のおばちゃんがピタッとつかれると自分の車に飛び出しなどで

(よく野生動物が飛び出します特に鹿、夜間は90%遭遇します)

急ブレーキを踏んだとき果たして避けれるのか心配になります。

ただ全体的に見るとストレスが少なく非常に走りやすい地域で

私の好きな県の一つです。

 

at 21:15, ログペンション スターボード オーナー, -

-, -, - -