今シーズン初!

連休初日22日は朝から雨、貴重な雪はみるみる融けて

最悪な事態を覚悟しましたが翌23日は朝から待望の雪

日中降雪には珍しくみるみる積もり積雪20cmなんとか

形を保つ事が出来ました、神風ならぬ神雪。

しかしながら最終日24日は朝から快晴気温はみるみる上がり

午後から融け始めましたが辛うじて持ち堪えました。

まさに綱渡り状態が続いています。

こんな悪条件の中今シーズン初のスキー検定1級合格者が出ました。

紹介します。神戸からお見えの下阪様、合格おめでとうございます。

本人のコメント・何年も何年も掛かりました。この間、スターボード

        のオーナーご夫婦、宿に泊まっているスキー仲間の

        方々に何時も励まされ応援して頂き本当に感謝です。

        まさかの合格にとてもびっくりしています。

        トリプルキットカットのお陰だと思います。

        これからもよろしくお願い致します。

at 16:04, ログペンション スターボード オーナー, -

-, -, - -

雪マークはどこいった

今日午後から降り始めましたが降ったりやんだりのヤル気の無さ

残念ながら期待できません。

週間予報で見ても連休までの間の雪マークが消えてしまいました。

かなり深刻な状況です。

滑れない事はないと思いますが、オニューのスキーを降ろすのはやめましょう。

写真は今朝のスキー場、所々土が見えます。

at 20:26, ログペンション スターボード オーナー, -

-, -, - -

三重の運転気質

あまりに暖かすぎます。

本日、朝のうちは雪質が悪い程度でしたが

昼から一気に融けて下の方はかなり土が出てきました。

このまま行くと今週の連休黄信号が出るかも。

今日スキー学校からメールで23日のプライズの検定中止が決定したとの事。

講習はやるそうです。

明日予報では雪マークが出ていますが厳しいかな。

 

今夜は三重の方の運転気質について。

名古屋と違い都会を走っていてもゆとりを感じます。

ですから快く入れて貰えます。

もっとも15分も走れば街を抜けてしまいますが。

しかしながら全体的に飛ばす方が多いように感じます、特に海岸部は。

私もどちらかといえばスピードを楽しむ方ですが、三重の海岸部は

更にその上を行きます。

リアス式の絶景を楽しみながら走っているとよく煽られます。

三重のお友達にその事を言うと、申し訳なさそうに

海岸端は漁港が沢山あり、取れた魚を如何に早く運ぶか。

そんな生活を毎日送るとそれが習慣になってしまい町全体がスピードを

だすのが当たり前になってしまっただから

それは煽っているのではなく無意識にくっ付いてしまうんです

決して悪気はないんです。との事。

確かに追い越し車線になっても抜かすでもなく仲良く後ろを付いてきます。

ただ後ろに年配のおばちゃんがピタッとつかれると自分の車に飛び出しなどで

(よく野生動物が飛び出します特に鹿、夜間は90%遭遇します)

急ブレーキを踏んだとき果たして避けれるのか心配になります。

ただ全体的に見るとストレスが少なく非常に走りやすい地域で

私の好きな県の一つです。

 

at 21:15, ログペンション スターボード オーナー, -

-, -, - -

名古屋の運転気質

昨夜から降り続いた雪は今朝積雪10cm。

それでも無いよりかはマシ。

今日滑ってきたお客様の話ではやはり所々土が出ている、

新雪の下はアイスバーンでコンデションは良くないとの事。

問題は週末の温度上昇と雨、何とかもってくれると良いのですが。

 

今夜は名古屋の方の運転気質について。

今から約50年前まだ私が若かりし頃、名四国道を使って通勤していました。

折しも高度成長期道路には多くの大型トラックやダンプが走り回っていました

当時は出来高制走って何ぼの世界、殆どの車が体力の限界を超えてハンドルを

握っていました。従って運転も荒々しいものでした、私も数え切れないほど
危険な目に遭いました。

今は大分良くはなりましたがゆとりの無さは当時とあまり変わりが無いように

思います。信号で少しでも発進が遅れると直ぐに警笛を鳴らされます、

そんな時は出来るだけゆっくり安全を確認しながら発進します。

又割り込みされるのを極端に嫌う方が多いようです。

よく途上国で順番で並んでいる時あかの他人の前の人にべったりとくっついて

横入りさせないようにしていますがそれと良く似ています。

にっこり笑って手を上げても睨まれるだけです。

もう少しゆとりを持てばワースト1位の汚名を返上できるのにね。

あと理解できないのが信号待ちや渋滞時どうして前の車との車間距離を

あんなに広く取るのか。酷いときは車2台分空ける方がみえますが

もう少し詰めれば後ろの車が左折したり右折レーンに入ったり出来るのに

と思います、未だに意味が分かりません。

明日は三重の運転気質について。

 

at 21:22, ログペンション スターボード オーナー, -

-, -, - -

長野はおおらか

昨日朝から降り始めた雨は今朝まで降り続き

当館駐車場もすっかり地面が現れました。

さすがにスキー場下の方は荒れてきましたが

なんとか営業頑張っています。

 

ここ数年長野、名古屋、三重の三ヶ所で車の運転をする

機会があり、その時気づいたそれぞれのお国の運転の性格が

出て面白いです。

例えば地元長野では全体的にスピードは抑え目、制限速度を

大幅に下回る車も珍しくはありません。

割り込みもニコッと笑って手を上げれば快く入れて貰えます。

長野では時間に追われずおおらかな方が多いようです。

ただ交差点の右左折では十分な警戒が必要です。

長野の人は曲がる時必ず大曲をします。

たとえ道幅が十分な広さがあっても、たとえ軽の小さな車でも

大曲します。

以前、前の車が左によりながらスピードを落としたので

左側のスーパーの駐車場に入るのかなと思い追い抜こうとしたらいきなり

右折のウインカーと同時に右折。

ある時は片側2車線の道路で前の車、交差点右に寄って徐行したので

当然右折するものだと思ったらいきなり左折。

この様な事が日常的に有ります。長野の自動車学校では大曲しろと教えて

いるのでしょうか。それほどしょちゅう経験します。

やはり長野の人はおおらかなんでしょうか、皆さんも気をつけましょう。

at 21:32, ログペンション スターボード オーナー, -

-, -, - -