目覚まし時計代わり

早朝寝室の外壁を走り回る音で目が覚めます。

犯人は先日このブログで紹介したリス。

敷地の反対側にもある雑木林の餌場への出勤途中。

外敵から身を守る為当館の建物の壁を伝っていきます。

奥様が時々餌付けにならない程度に木の実をテラスにおいて置きます。

彼らにとっては通勤途中のおやつ代わりでしょう。

現在3匹程確認しています、それぞれ個性があって見ていて飽きません。

この3匹性別や家族か独身かは解りませんがそれぞれ名前が有ります。

写真はけん太君、3匹のうち1番大きく警戒心は薄く

写真のモデルとしては最適です。

たまに庭で鉢合わせしてお互い固まります。

at 07:22, ログペンション スターボード オーナー, -

-, -, - -

貧乏人は体を動かせ

当館ご存知のようにログハウス、木の温もりを大切に

しています。

木を使っている以上定期的なメンテが必要となります。

特に雨が当たるデッキ等は防腐剤を注入した特別な木材を

使用していますがそれでも毎年塗料を塗布する必要があります。

これは宿命と思っていましたが去年暮れ他県の大きな

ホームセンターでメンテ不要の屋外用の木材を見つけました。

勿論値段が高く残念ながら直ぐに手を出せる物では

ありませんでしたがいつか余裕が出来たら使ってみたいと思います。

と言う事で今日はせっせと防腐剤塗りでした。

at 18:13, ログペンション スターボード オーナー, -

-, -, - -

本当の贅沢とは

母屋寝室の窓から隣の雑木林を見ることが出来ます。

朝毎日リスが枝から枝へ走り回っているのを見かけます。

夜寝る前にベットの中で読書するのが至福の時。

たまに梟の鳴き声を聞く事があります。

ひとしきり鳴いた後次のチェックポイントに向かうようです。

灯りを消すと窓から月の明かりが室内を優しく照らします。

以前はカーテンを付けていましたがこんなに素晴らしい情景を

カーテンで遮断するのはもったいなく直ぐに撤去しました。

都会の生活では出来ない贅沢がここにはあります。

at 07:30, ログペンション スターボード オーナー, -

-, -, - -

やる事一杯

営業自粛を利用して庭の手入れと施設のメンテを進めています。

今は地下入り口の石垣の積み直しとタイルの張替え作業です。

この後草刈、巻き割り、テラスの修理、ペンキ塗り・・・

毎日太陽の下で仕事が出来る事に感謝!

 

 

at 07:40, ログペンション スターボード オーナー, -

-, -, - -

テスト

スマホから記事を送れる様にするために悪戦苦闘しています。

at 12:32, ログペンション スターボード オーナー, -

-, -, - -